Blog

ブログ更新情報


2018

第63回関東学生剣道新人戦大会(男子)

第63回関東学生剣道新人戦大会(男子)

 

 去る1119日日曜日、東京武道館にて第63回関東学生剣道新人戦選手権大会が開催されました。男子は7名による団体戦で、1・2年生の新人チームでの大会であり、今大会に向け日々の稽古に励んで参りました。

 団体戦の初戦は、学習院大学との対戦であり、先鋒福元選手(1年)は粘り強く攻め引き分けとなりました。次鋒木本選手(1)は序盤から攻めて行きますが、試合の中盤になり相引き面で一本を取られ、直後に面を取られ二本負けとなりました。五将細川選手(2年)は相手のペースに呑まれず引き分けとなりました。中堅平田選手(2年)は自分の持ち技を出していきましたが一本に繋がらず引き分けとなりました。三将本橋選手(2年)は惜しい技が何本もありましたが、面を取られ一本負けとなりました。副将中野選手(1年)は果敢に攻め相手に引きを取らない剣道をして引き分けとなりました。大将齋藤選手(1年)は序盤から自分の剣道を繰り広げ引き分けとなり、本学は初戦敗退となりました。

 今大会は上位入賞を目指し、各選手がこれまでの練習の成果を発揮しようと気合いを入れ大会に臨みましたが、悔しい結果となりました。この試合結果と悔しさを糧に、日々の稽古に精進していく所存でございますので、今後も御指導、御鞭撻の程、宜しくお願い致します。

 

記入者  木本 康太

 

 

男子団体

【一回戦】 

 

0(0)           2(3)

青山学院大学      学習院大学

福元    ×    宇野

 

木本    — メメ 水口

 

細川    ×    大村

 

 平田      ×    宇都木

 

本橋    — メ  柏田

 

中野    ×    設楽

 

 齋藤    ×    重黒木

  

 

 


コメント
名前

内容