Blog

ブログ更新情報


2018

第24回東京都女子学生剣道選手権大会(女子)

第24回東京都女子学生剣道選手権大会(女子)


 去る5月27日日曜日、明治大学和泉キャンパスにて第24回東京都女子学生剣道選手権大会が開催されました。女子は7名の出場による個人戦であり、今大会に向け日々稽古に励んで参りました。

 一回戦、藤野選手(3年)は帝京大学の廣田選手との試合で、慎重な攻めで面を決め一本勝ちを収めました。中島選手(3年)は早稲田大学の山田選手との試合で、強気で攻めていきますが相手選手に面を二本決められ一回戦敗退となりました。榎本選手(2年)は東洋大学の沓掛選手との試合で、相手の動きを見極め果敢に攻めていきますが、延長の末小手を取られ一回戦敗退となりました。野老選手(2年)は東京家政大学の山本選手との試合で、打突の機会を狙い攻め面を決め一本勝ちを収めました。渡邊選手(2年)は東京学芸大学の山本選手との試合で、自分のペースで落ち着いて攻めますが、延長の末面を取られ一回戦敗退となりました。細田選手(1年)は日本体育大学の桑野選手との試合で、強気な攻めで激しい試合展開を見せますが、延長の末小手を取られ一回戦敗退となりました。林選手(1年)は大正大学の岡田選手との試合で、粘りのある攻めで延長の末胴を決め一本勝ちを収めました。

 二回戦、藤野選手(3年)は武蔵野大学の西山選手との試合で、積極的な攻めで面を決め一本勝ちを収めました。野老選手(2年)は国士舘大学の内野選手との試合で、強気で勢いのある技で攻めていきますが相手選手に面を決められ二回戦敗退となりました。林選手(1年)は国士舘大学の井手選手との試合で、果敢に攻めていきますが相手選手に胴と面を決められ二回戦敗退となりました。

 三回戦、藤野選手(3年)は立教大学の小森選手との試合で、強気で攻めますが延長の末小手を取られ三回戦敗退となりました。

 今大会は、上位入賞を目指し各選手がこれまでの練習の成果を発揮しようと気合を入れ大会に臨みましたが悔しい結果となりました。この試合結果と悔しさを糧に、日々の稽古に精進していく所存でございますので、今後も御指導、御鞭撻の程、宜しくお願い致します。


記入者 林 侑里









【女子個人戦】

一回戦


藤野     メ ―     廣田(帝京大学)


 中島       ― メメ  山田(早稲田大学)


榎本       ― コ   沓掛(東洋大学)


野老     メ ―     山本(家政大学)


  渡邊       ― メ   山本(東京学芸大学)


  細田       ― コ   桑野(日本体育大学)


 林      ド ―     岡田(大正大学)


二回戦


  藤野     メ ―     西山(武蔵野大学)


  野老       ― メ   内野(国士舘大学)


  林        ― ドメ  井手(国士舘大学)


三回戦


 藤野       ― コ   小森(立教大学)



コメント
名前

内容