News

最新ニュース


2018.11.04
お知らせ

全日本剣道選手権 結果報告(H17卒 尾池先輩、平野先輩)

2018年11月3日(土)に日本武道館にて行われました、

第66回全日本剣道選手権大会に、2名の先輩が出場されました。

岡山県代表 尾池智行先輩(H17経営学部卒、剣道六段、岡山刑務所勤務)※5回目

埼玉県代表 平野伸一郎先輩(H17経済学部卒、剣道六段、埼玉県警勤務)※初出場


両先輩ともに、堂々たる素晴らしい試合を繰り広げられておりました。

当日は、多くの先輩方にも現地にて応援いただきまして、誠にありがとうございました。

簡単ではございますが、試合結果をご報告させていただきます。


◆尾池智行先輩

1回戦 対 足立柳次選手(埼玉県)

 延長戦でコテを決め、1本勝ち

2回戦 対 安藤翔選手(北海道)

 試合中盤にメンを決められ、1本負け


◆平野伸一郎先輩

1回戦 対 山本隆裕選手(広島県)

 延長戦でメンを決め、1本勝ち

2回戦 対 恒川和也選手(岐阜県)

 延長戦でメンを決め、1本勝ち

3回戦 対 松﨑亮介選手(宮崎県)

 延長戦でコテを決められ、1本負け

※ベスト16


以上でございます。

尾池先輩・平野先輩ともに、11月24日(土)のオール青山剣道祭にもお越しいただきますので、

是非直接、健闘を称えていただければと思います。